リンパマッサージ

リンパマッサージ

不規則な生活や運動不足、偏った食生活で便秘になる事はよくあります。

 

便秘になると身体の中に毒素がたまり、リンパの流れも悪くなります。

 

リンパは体液の事ですが、周りの筋肉の動きによってリンパ管の中でリンパは流れていくのですが、

 

この筋肉をあまり使わずにいるとリンパが滞ってしまいます。

 

ですので、ずっと同じ体勢でいたりすると老廃物などが排出されなくなり、

 

毒素も蓄積され、疲れたりむくみやすくなったりします。

 

断食やデトックス。。

 

腸内をきれいにしていれば毒素が排出されて代謝がよくなると思いがちですが、

 

リンパの流れをよくする事もデトックスには必要な事なのです。

 

リンパの流れをよくする方法

 

軽い運動が効果的です。

 

激しい運動より30分から40分程度のウォーキングなどの有酸素運動がおすすめです。

 

身体を動かす事によって汗もかくのでより効果があります。

 

マッサージ

 

リンパ管が集まっているリンパ説は鎖骨、わきの下、ひじ、ひざの裏、お腹、こめかみ付近、足の付け根などがあります。

 

これらの場所を軽く刺激をするだけで老廃物や毒素を血管と一緒に腎臓から尿として排出する事ができます。

 

リンパマッサージのポイントは。。

 

☆力を入れ過ぎて何度もやらない事。あまり刺激が強すぎると血行障害や肌への負担がかかってきてしまいます。

 

☆リンパの流れには心臓へと向かっています。その流れに逆らったマッサージは行わないように気を付けてください。

 

☆リンパマッサージは朝晩それぞれ1回ぐらいで大丈夫です。

 

特に入浴後は身体が温まっているので効果的です。

 

☆リンパマッサージのやり方

 

リンパ節の部分に指をそろえて押さえ、軽く押したりします。

 

そのまま心臓のほうに向かって押しながら、あるいは円を描く感じで軽くマッサージしながら心臓に向かっていきます。

 

のどの真ん中から手のひらで首の後ろにむかって流すように軽く刺激します。

 

わきの下を手で軽く押さえ心臓にむかっって上から下へ流します。

 

くるぶしのあたりは少し強めに抑え上に向かって流します。

 

 

リンパマッサージは体内の老廃物や毒素をリンパと一緒に外へ排出するという事なのです。

 

リンパマッサージは気軽に誰でもできるマッサージです。

 

リンパマッサージによって滞っていたリンパ液の循環をよくする事によって、

 

冷え症、血液障害などを改善し、

 

毎日行えば、老廃物やむくみも取り除くのでダイエット効果も期待できます。

 

リンパマッサージは美容効果もあります。

 

 

スリミング効果 ・・・ むくみを取ることでスッキリし、新陳代謝もよくなるので痩せやすい体に改善されます。

 

  美肌効果 ・・・ 肌のくすみの原因である老廃物を排泄し、代謝もよくなればくすみも消え透明感のある透き通った肌が蘇ります。

 

リンパがドロドロになる原因!

 

1.運動不足
 運動をしないとリンパの流れが悪くなりで滞ってしまいがちです。
 普段、座ってばかりで足がむくむという悩みは多いと思いますが、少しでも足首に刺激を与えたりするだけでも改善されます。、

 

2.冷え性
 体温が低くなると、当然ですが、血液の循環も悪くなりますね。

 

 血液の流れが悪くなるとリンパの流れが悪くなります。。

 

3.ストレス
 ストレスは、自律神経にとても悪い影響を与えます。
 ストレスを受けると血管は収縮、筋肉も緊張し、
 リンパが流れにくくなります。

 

 

リンパの流れをよくすると同時に腸内の環境を整えるのも大事です。
善玉菌を増やすには乳酸菌を摂取するのが良いですね。